オコメノカミサマでラーメンを食べる@大阪市都島区

グルメ

オコメノカミサマは、大阪市の地下鉄都島駅(谷町線)すぐ近くに出来たラーメン店です。白く洗練した外観を見たときは、それがラーメン屋さんだとは、全く思いませんでした。

おはよう朝日やよーいどんにも出演され、あっという間に行列ができるラーメン屋さんになっています。店長は元吉本女優の大端 絵里香さん。ラーメン店で修行をしたあとに自分で店を構えていたのが、体調不良で閉店に。

都島で新しく復活したのがオコメノカミサマです。

オコメノカミサマの営業時間は?

土日に近くを通るとほぼ行列ができているのですが、行列に並んで待ちたくないので、営業時間を調べて平日の比較的空いていそうな時間を狙いました。

そう思って平日に行こうとすると定休日だったりするので、事前調査をします。オコメノカミサマの営業時間は、

 [月~日]11:00~21:30

で、定休日はないようです。ラーメン店としては、夜の閉店時刻は少し早いような気がしますが、その分昼の部、夜の部と別れてはいなくて、ぶっ通しの営業。

あまり詳しくは知りませんが、ラーメン店の場合は営業時間外もスープの仕込みなんかで何十時間もかけていたりするので、休む時間があるのか心配になります。バイトを使ってうまくやっているのでしょうか。

オコメノカミサマに入店。これがラーメン屋さん?

平日の11:50頃に行きました。12時を過ぎると平日でも混雑する可能性が高いので少し前が狙い目です。狙い通り待っている人はおらず、すぐに入店できました。待つ場合も先に食券を購入するスタイルです。

今回は、「神様からのおくりもの」と「煮玉子」にしました。正直あまりメニューを見ていません。

座席に案内されると外観以上にラーメン屋さんらしくない店内。

プロジェクトマッピングが映っており、店内のBGMはディズニー。店長さんがディズニー好きなのでしょうか。客層は、男性2人組、カップル、男性一人、私よりあとに入ってきたのが、女性一人と高校生4人。と様々です。

ラーメン屋さんとしては、女性の入りやすさは別格と思います。

オコメノカミサマで実食。リピート必死です。

席について5分くらいすると、ラーメンを持ってきてくれました。

丼は少し小さいような気がしましたが、トッピングも豊富でインスタばえします。チャーシュー、水菜、ヤングコーン、レンコンの唐揚げ、白ネギ、刻み玉ねぎなどなど。

スープは、泡立っており、こってりスープです。

麺は、もっちりつるつるしていて美味しいです。チャーシューは薄いですが大きくて柔らかいので食べやすい。あと、三角おにぎりのような物体は、つくねでした。

 

別で注文した煮卵はあっさり目、スープが濃いのであっさりの方が合う気もします。こってりとしたスープが麺に絡み美味しかったです。

また、最後の方にスープと玉ねぎを食べるとこってりと玉ねぎの辛味がベストマッチ。

 

今度は、あっさりの米白湯と、おにぎりや銀シャリも頼んでみたいです。

まとめ:オコメノカミサマのまとめ

  • オコメノカミサマは女性でも入りやすい。
  • オコメノカミサマは時間帯によっては、待たずに入店可能。