オムレツメーカーで誰でも簡単。気になる価格やレシピをご紹介。

グルメ

テレビ「ヒルナンデス」や「シューイチ」でも紹介され、今話題のオムレツメーカー(ドウシシャ)。使い方はとっても簡単で、オムレツだけではなく餃子など他のレシピにも対応できます。気になる価格情報なども調べました。

オムレツメーカーの使い方は?

きれいなオムレツって素敵ですよね。私は上手に焼けないので、ホテルやレストランで美味しいオムレツを食べるときは幸せな気分になります。フライパンで焼くと焼き加減や形をきれいに整えるのも非常に難しいです。

そんなオムレツづくりに最強の味方が発売されました。ドウシシャのピエリアHST-702という商品です。 使い方はとっても簡単でバターとといた卵を流し入れるだけ。ひっくり返すときもワンハンドで簡単にできます。また形がきれいなだけでなく、両面から加熱されるので、ふんわりしたオムレツが完成します。子供でもできるので一緒にオムレツを作ることもできますね。

オムレツメーカーの価格はいくら?

オムレツメーカーはドウシシャから発売されていますが、オープン価格と発表されています。ドウシシャは他にも焼き芋メーカーも発売されており、こちらも気になります♪

ですので、価格は量販店や価格ドットコム、楽天・Amazonなどで少し変わるかもしれませんが。大体4,500円くらいです。ネットで購入する場合は、送料無料かどうか、ポイントがお得かどうかでお得度が変わってきますね。美味しくきれいな形のオムレツが簡単に作れるとはいえ4,500円ってすごく微妙な価格設定な気がします。

しかしオムレツメーカーは、オムレツづくりだけではなく、他の料理やお菓子なども作れる万能調理器なのです。

オムレツメーカーのレシピも公開。

オムレツメーカーの他のレシピは、購入すると11種類のレシピがついていますが、どんなメニューかご紹介します。

  • ベイクドチーズケーキ
  • しっとりガトーショコラ

  • もちもちあんと大判焼き
  • 手作り皮のジャンボ餃子

  • 明太子チーズのお好み焼き

  • 野菜たっぷりとんぺい焼き

チーズケーキとガトーショコラを作ってみたいです。あと豚平焼きや餃子などをオムレツメーカーで作ることで、フライパンや鍋を使わずに一品作れるのも魅力的です。

ヒルナンデスで紹介されたレシピとは?

ヒルナンデスで伝説の販売士タイガー尾藤さんがオムレツメーカーを紹介していたのですが、そのときに紹介されていたレシピは「アクアパッツァ」です。

アクアパッツァとは

イタリア・ナポリ料理で、魚や貝類、トマトを煮込んだスープです。ブイヨンなどを使わずにアクア(水)を料理に使うことで名付けられています。実際には水と白ワインを使うことが多いです。

  1. 白身魚に塩コショウをふっておく。
  2. オムレツメーカーにオリーブオイルを入れ、熱します。魚は皮目から焼き裏返して両面を焼く。
  3. プチトマトやエビ、マッシュルームなど他の食材を入れる。

  4. 水と白ワインを入れる。
  5. オムレツメーカーのフタを閉じて、約7分間待つ。

アクアパッツァも簡単ですね。アクアパッツァはオリーブオイルで焼いているところに水を投入するので、水がはねてしまいますが、オムレツメーカーでフタをすると水はねも気になりません。アクアパッツァには鯛やスズキ、イサキがおすすめの魚です。

まとめ

  • オムレツメーカーの使い方は、バターと卵をいれて焼くだけ。

  • ドウシシャのオムレツメーカーの価格は4,500円前後。

  • レシピはオムレツ以外にもスイーツやお好み焼きなど。

  • ヒルナンデスで紹介されたレシピはアクアパッツァ。